商品詳細

正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文

正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文 正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文 正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文 正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文 正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文 正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文 正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文
正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文 正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文 正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文 正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文 正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文
正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文 正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文

本物を追及する職人の技「唐織」

※この商品は会員登録(無料)後、ログインすることで更にお安くご購入いただけます
 
唐織は、京都西陣を代表する伝統的な絹織物で、江戸時代の極めて装飾性の高い美術織物がその源流です。 装飾を目的としては舞楽の装飾禁中御用の特別な包裂、神社の戸帳、神輿の装飾などに用いられ、美術織物としては 名画や名筆を手本として作られた織物で、原画のもつ筆致や雰囲気を織物の世界に変換再現することは至難ともいえる 創作を、可能にした京都西陣の織匠たちの飽くなき努力の賜です。軽くてしっかりした錦地に、ボリューム豊かな風合、 多くの色合いを重ね持つ浮織で織られた絹織物が本物の「唐織」と言われています。

極細の生糸を用いて、極薄の生地に織り上げ、又大変軽く仕上がっている為、帯結びがしやすく、又、薄手の生地ですので単衣の時季まで結んでいただけます。

有職文様を代表する柄の中でも、特に尾長鶏と華文を襷の形で表現した鳥襷文は、高貴で完成の域にある文様です。白地に金糸だけを用いて、シンプルに織り上げました。 フォーマルシーンのきもの姿を最高に演出します。

素材 絹85%・レーヨン・ポリ15%
生産 日本製
着用時期の目安 袷用(10〜5月)
※地域や気候により異なります。
お仕立て時のサイズ 全長約446cm 幅約31cm
柄付け 六通

正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文

  • 販売価格: 円(税込)
  • 商品コード:01905-404
  • 数量 :

上記を選択して、カートに入れてください。

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

送料は全国一律500円

お仕立ての送料について

関連商品

トップ > 袋帯 > 正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文
袋帯 > 留袖用帯(フォーマル) > 正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文
袋帯 > 訪問着用帯(フォーマル) > 正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文
袋帯 > 色無地用(フォーマル) > 正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文
袋帯 > 附下用(フォーマル) > 正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文
100,001円〜 > 正絹袋帯 山口美術織物 株式会社 鳥襷文

について何でもお気軽にお問い合わせください!
tel.075ー432ー5113