商品詳細

正絹袋帯  西陣織 袋帯 (株)京洛苑 たはら  朱金錦

正絹袋帯  西陣織 袋帯 (株)京洛苑 たはら  朱金錦 正絹袋帯  西陣織 袋帯 (株)京洛苑 たはら  朱金錦 正絹袋帯  西陣織 袋帯 (株)京洛苑 たはら  朱金錦 正絹袋帯  西陣織 袋帯 (株)京洛苑 たはら  朱金錦
正絹袋帯  西陣織 袋帯 (株)京洛苑 たはら  朱金錦 正絹袋帯  西陣織 袋帯 (株)京洛苑 たはら  朱金錦 正絹袋帯  西陣織 袋帯 (株)京洛苑 たはら  朱金錦 正絹袋帯  西陣織 袋帯 (株)京洛苑 たはら  朱金錦

 晴れやかな振袖姿にピッタリの絢爛豪華な西陣織振袖帯 
松竹梅 振袖用袋帯 不変の古典美 

※この商品は会員登録(無料)後、ログインすることで更にお安くご購入いただけます
 
西陣織屋「京洛苑たはら」より、煌びやかな仕上がりが魅力の一本をご紹介いたします。
格調高い高尚な雰囲気漂う古典意匠。
西陣織を代表する錦の帯。錦(にしき)とは、たくさんの色糸を使用した彩り華やかな文様織物の総称です。
西陣織はヨコ糸で柄出すことが主流なので緯糸で織りなす緯錦(よこにしき)が主流となります。
こちらの帯も緯錦の帯ですが経糸に良質な糸を使用しているため、しっとり滑らかな生地感が結び良い帯となります。   
お柄は松竹梅。  
「良い兆し」や「おめでたいしるし」を表現した文様の総称を『吉祥文様(きっしょうもんよう)』といいますが、吉祥文様のひとつである『松竹梅』は『厳寒の三友』とも呼ばれています。
3つとも寒さに耐える力があることから、強さを象徴した縁起物とされています。
そのため、成人式などのめでたい行事の際の振袖なのに描かれることが多いようです。 
文様によって様々な意味を持つ吉祥文様。
松竹梅は四君子に並ぶ吉祥文様として着物、帯の柄に取り入れられています。   
古典柄の詰まった振袖に合わすと纏め役に、反対にあっさり柄の振袖にはアクセントに、重宝間違いなしの帯です。

西陣織は、1000年以上前から受け継がれ続ける伝統を持つ京都名産の先染の織物の総称です。 西陣は世界で最も長く継続した歴史を持つ高度な織物産地で、 図案家や糸染業者、製織業者など各工程が分業で行われています。 熟練の職人達の手により織り上げられる西陣織の帯は、優しくも品格のある風合いで日本の工芸美を感じさせます。 一般的な後染めの帯と比べて大変丈夫で、シワになりにくいのも特徴です。

紅白梅や松の葉部分には、よく見ると緯糸に色糸と金糸を合わせた糸を使っており、細部のへのこだわりが見られる秀品です。

 使用時期の目安は盛夏を除く春・秋・冬が目安です。引き締まったブラックの帯地なので、エメラルドグリーンやベージュ、淡いピンクなどの淡色のお色目のお着物に合わせて、うつくしい品のあるコーデを楽しむのも良し、ブラックや濃い紫、ネイビー、ダークグリーンなどの落ち着いたお色目のお着物に合わせて、クールな印象の大人コーデにするのも素敵です。

素材 絹60%・レーヨン25%・ポリ15%
生産 日本製
着用時期の目安 袷用(10〜5月)
※地域や気候により異なります。
お仕立て時のサイズ 全長約446cm 幅約31cm
柄付け 六通
証紙番号 2294
オススメ着用シーン 成人式、二十歳のつどい、各種フォーマルシーン ご結婚式・式典へのご参列、パーティー
特に合うお着物 振袖

正絹袋帯  西陣織 袋帯 (株)京洛苑 たはら  朱金錦

  • 販売価格: 円(税込)
  • 商品コード:02402-873
  • 数量 :

上記を選択して、カートに入れてください。

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

送料は全国一律500円

お仕立ての送料について

関連商品

トップ > 袋帯 > 正絹袋帯  西陣織 袋帯 (株)京洛苑 たはら  朱金錦
袋帯 > 振袖用帯 > 正絹袋帯  西陣織 袋帯 (株)京洛苑 たはら  朱金錦
50,001円〜100,000円 > 正絹袋帯  西陣織 袋帯 (株)京洛苑 たはら  朱金錦
2024振袖帯特集 > 正絹袋帯  西陣織 袋帯 (株)京洛苑 たはら  朱金錦

について何でもお気軽にお問い合わせください!
tel.075ー432ー5113